日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

今、そこにいる俺
今日は休みだったので、
久々に街に繰り出したんですがね、

まぁ~・・・何というか、人って本当にいっぱいいますねぇ。



まぁ、今は別に引きこもってるわけではないですが、

それでも普段部屋の中にいると、見える範囲には誰もいない。
部屋に入ってこなければ、家族の姿すら周りにはないですよ。

その時、私の周りの半径5メートルくらいには、完全に無人です。
そんな空間がある一方、街には人があふれている。

考えてみれば不思議になりますね。



まぁ、そんな風に、
逆に誰もいない無人の空間がいっぱいあるからこそ、人で溢れる場所がある。

そしてそこにいる人たちは、
一人一人独立した心を持ち、人生を生きている。

何とも不思議な話です。




まぁ、そんな風にこの世界には人がいっぱいいるわけですが、
私の周りにはどれぐらいの人がいるでしょうか?

これまでに出会って何らかの関係になった人、300人くらいでしょうか?
それとも、もっと?

それなりにはいるはずですよ。



でも、

街に歩いている人たち、私は誰も知りません。
あれだけ溢れていても、私は一人も知りません。

そこには家族も親戚も友達も恋人もいない。

まぁ、本当に偶然、街で会うということはあるでしょうが、
そんな偶然はほとんどありません。



そして、私が知らない人たちも、

それぞれがそれぞれの人生を歩み、
家族や友達や恋人がいる。 何らかの関係になった人たちがいる。

その数はやっぱり数百数千の規模でしょう。



そんな人たちが、街には溢れている。
それなのに人生は交わっていない。

何とも不思議なものです。




でもね、気づいていないだけで本当は線がつながっているんですよ。
そうでなければ辻褄があわないですからね。

友達の友達、彼女の兄さん、大昔のクラスメイト、被害者加害者、

顔を見ても気づいてないだけで、
何らかの関係があったという人も多いんですよ、きっと。



だからね、今日街に出た人は気づいていなかったかもしれませんが、










今日目の前を通った男は俺かもしれないぞ。










PS.何だったら近くに住んでるかもしれないぞ。


B000ALF6TE今、そこにいる僕 TV-BOX [DVD]

名塚佳織
ジェネオン エンタテインメント 2005-09-22



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/14 (月) | | #[ 編集]
確かに見ず知らずの人でも何処かに縁があるかもしれないですね
もしかして、この世界でも
2013/01/14 (月) | URL | xx #-[ 編集]
シュウ
>>?さん
そうですね。
これからよろしくお願いします。


>>xxさん
そうですねぇ・・・
もしかしてあなたと私もどこかで会っているかもしれません。

関西周辺なら怪しいですよ。
2013/01/15 (火) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。