日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

目ェ離れてました~!
クリス「ハイ、どうも~! 『クリスとトーフ』のクリスで~す!」

トーフ「ハイハイ。 どうも。」

クリス「僕ら月一でこうやって漫才させてもらっているコンビで・・・
    ああ、コンビと言っても同一人物、良い心と悪い心でやっております。」

トーフ「そんな感じで今日もやっていきましょうかね。」

クリス「それにしてもアレやね、昨日はビックリしたよね。」

トーフ「財布拾ったことか?」

クリス「そうそう。」

トーフ「10万円近く入ってたもんな。」

クリス「ビビったよなホント。」

トーフ「でも若干嬉しかったけどな。」

クリス「そうやな・・・ってオイ!」

トーフ「金じゃないよ。」

クリス「どういうこと?」

トーフ「『これでブログのネタ2,3書けるわ~』とか思ったやろ?」

クリス「そっちかい!」

トーフ「そういうの気持ち悪いよ。」

クリス「でも芸人ってそういうもんやろ。」

トーフ「俺ら芸人ちゃうやん。 ブロガー(笑)やん。」

クリス「(笑)をつけるなっての!」

トーフ「日常の中で何か面白いこと探しても中々ないっての。 その辺必死でしょ。」

クリス「ブログに対するやる気が溢れてる時はそんな感じになるね。」

トーフ「昔のテキストサイト管理人もそういう気持ち悪い所あったよね。」

クリス「なんやったんやろね、あの感じ。」

トーフ「この辺は、30歳前後の人しかわからん感覚やろな。」

クリス「若い子なんて、『テキストサイトって何?』って感じやろうしな。」

トーフ「というわけで、財布の話題にもどります。」

クリス「強引すぎんねん・・・」

トーフ「お前、あの財布見たときどう思った?」

クリス「そらお前・・・正直、心動いたわな。 10万やぞ。」

トーフ「しょっぱいなお前は。」

クリス「言うやんけ。 じゃあお前はよ?」

トーフ「ネコババしようとか、欠片も思わんよ、俺は。」

クリス「ホンマかお前、10万やぞ? 諭吉が何人もおるんやぞ。」

トーフ「何やねんお前、良い心とか言ってるくせに、盗みを勧めるんか?」

クリス「た、確かに・・・」

トーフ「お前がそんなんやから、俺らはダメやねん。」

クリス「・・・」

トーフ「大体お前、10万10万って浅ましいねん。」

クリス「じゃあ悪い心のお前は、いったいどうやねん?」

トーフ「俺はそんな端金盗まんもん。 もっとどでかいモンを盗む。」

クリス「言うやんけ。 じゃあ何を盗むねん?」

トーフ「いいか? 10万を盗んだらそれでお終いや。」

クリス「そうやな。」

トーフ「しかし逆にそれを届けたらどうなる?」

クリス「まぁ、褒められて、感謝されるやろな。」

トーフ「そうよ。」

クリス「何も盗んでへんやん!」

トーフ「最後まで聞けや! いいか? 警察にも本人が取りに来るわな?」

クリス「そらそうや。」

トーフ「そしたら相手はこう言うわな。
    『盗まれても当然だと思ってました、親切な方ですね。』」

クリス「言うやろうな。」

トーフ「そしたら俺はこう言うのよ。」

クリス「どう言う?」

トーフ「『いいえ、私はとんでもない物を盗みました。』」

クリス「それは一体!?」

トーフ「『私が盗んだのは、あなたの心です。』」

クリス「俺のポケットには大きすぎらぁ。 ・・・ってやかましいわ!」

クリス・トーフ「どうも、ありがとうございました~!」










PS.なんだこのオチ?


B0001N1R9Eハリガネロック in 渋公爆発ロック [DVD]

R and C Ltd. 2003-06-25




↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
トーフさんに悪の心根を突っ込まれる、
クリスさん、可愛いわ(笑)
まぁ、ネタを探すのは、ブロガーさんなら、しゃーないですよ、「よし、ネタに」って思いますからw

えっ、女性だったんですか!!
男性の心を…イヤイヤ、女性を信じてますw
2013/02/18 (月) | URL | 田中雨月 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/18 (月) | | #[ 編集]
ユウキロック
>>田中雨月さん
そうですねぇ・・・
何か面白いことがあったら、

「あ、今日はこれ書こう」

とか思いますよ。 嫌な癖です。
そして何もない日に困ります。

>えっ、女性だったんですか!!

女かどうかは知りません。
ただ、財布の中に入ってた免許証は男性のものでした。


>>?さん
そうですねぇ。
丁度今3年目に突入ですよ。

ネタの数から考えると、そこまでは何とか達成できる見込みです。
そっから先はわかりません。

思いつきで増えたりしますし。


まぁ、実際のテレビの漫才ではこんな感じでやってますけど、
ここまでベタベタな感じではないと思いますよ。 大阪人も。

いやまぁ、傍から見てたらそうなのかもしれませんが。
2013/02/18 (月) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。