日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

必死だな
私は男なのでこればっかりはわかりませんが、

女の子は、初めて性交・・・まぁ、セックスをするとき、
かなり痛いと聞きますよ。

処女膜

というのが破れるだとかなんだとか、
まぁ、そんな風に言いますよね。





・・・最初に、男だからわからないと言いましたが、

実はね、男にも同じ様なものがあるんですよ。


その名もズバリ、

童貞線

と言います。

おちんちんの皮が剥けたとき、
おちんちんの裏側で皮とつながっている部分の線がそうです。



初めてセックスするときは、
女性だけでなく男性も同じように痛いんですよ。

プチッと切れるんですよ、これが。
もちろん血も出ます。 嘘です。





もちろん嘘ですよ。 こんな話。

私もセックスは何回かしましたけど、別に痛くはないですよ。
やり過ぎて痛いとか言うのはあるかもしれませんけども。

まぁ、切れたりするというのはウソなんですが、
童貞線・・・正式名称、陰茎小帯が存在するのは本当です。

そして、昔はこれに関する迷信が存在したのは事実ですよ。
だから今でも割礼といって、皮やその部分を切ったりする部族なんかが存在します。




あなたはこれを読んでいる時、
自分のおちんちんを見直したりしませんでしたか?

この童貞野郎。





・・・まぁ、そんな前置きは終わるとして、

今日はこのまま下ネタをします。



まぁ、これは私の知り合い・・・でもないですね。

ちょっと知っているだけの人なんですが、
まぁ、飲食店の店長をやっている人がいるんですよ。



ここだけの話、飲食店の店長と言うのは、
実は女性にはあまり不自由しなかったりするんですよ。

周りにはパートやアルバイトの女の人がいっぱいいますからね。
そしてその上の立場で、男性はほとんどいなかっかりします。

そんな状況において、特に学生の子なんていうのはね、
仕事を任されている年上の男性なんていう物は、かっこよく見えたりしますよ。

だからまぁ、それなり普通の顔をした20~30代の独身男性ならね、
そういうことがそれなりにあったりします。



まぁ、今日の話もそういうお話になるんですが、
この人もね、何度かそういうことがあったらしいんです。

けど、その時の相手がね、
まだ学生で・・・21でしたかね?

そんな歳の子とそういう雰囲気になったらしいんです。



仕事が忙しくて最後まで仕事しているのを、
いつもその子が手伝ってくれていてそんな雰囲気になったらしいんです。

お店の中でですよ?



でまぁ・・・そんな雰囲気の中でそういうことをしちゃったわけなんですが、

終わった後に気付いたら、
血がついていたらしいんですよ。



初めてかと思ったらしいんですよ。

まだ学生ですし、
その年くらいなら普通に処女の子もいますからね。



でまぁ・・・ちょっと罪悪感みたいなものを感じたんでしょうかね?

終わった後で冷静になって色々見直したらね、










自分のチ○コが切れてたんですよ。










痛さで気づくだろ、普通。





PS.どんだけ必死やねん。


B0044KMYHE必死剣鳥刺し [DVD]

ポニーキャニオン 2010-12-24




↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:たわいもない話 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント

爆笑。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ちょっとだまされた・・(笑)
2013/04/25 (木) | URL | ぱなしの王女♥ #-[ 編集]
兼見三左エ門
>>ぱなしの王女♥さん
そうですねぇ。
私もこの話をどこかで知った時は騙されましたよ。

すでに童貞ではなったんですが、思わず確かめてしまいました。
2013/04/26 (金) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]

ふふ( ´艸`)
まだ中学生だから。。

なにも知らなっかったことに・・♥
2013/04/27 (土) | URL | ぱなしの王女♥ #-[ 編集]
里尾
>>ぱなしの王女♥さん
いけませんよ。
中学生が知っていい話じゃありません。

というかね、こんなおバカな話は別に知らなくていいんですよ。
2013/04/27 (土) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。