日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

マンネリズム
これはどこかで聞いた話なんですが、

江戸時代なんかの昔、
芝居を見るときに、

わざと同じ芝居ばかりを観る、という観方があったそうですよ。



これはどういう事かと言うと、

同じ芝居をやるにしても、
演者の違いだとか、その日の出来の違いだとか、

そういうのを楽しむのが粋だとされていたそうです。
道楽と言うのも突き詰めるとそういうところまで行ってしまうですねぇ。



まぁ、私のような半可通未満の素人にはね、
そんなことして何が楽しいんだって感じですがね。

私は違う芝居観たほうが楽しいと思いますし。




しかし考えてみるとですよ?

全く同じ物語は無いにしても、
同じようなプロットや筋書の物語なんかはね、

これはいくらでもあるわけですよ。



具体的な名前は挙げませんが、

ゲームやアニメやなんやかんや、
同じような登場人物、同じようなストーリーのお話がゴロゴロありますよ。

一発当たれば雨後の竹の子のように似たお話が作られたりしますしね。



例えとして適切かどうかはわかりませんが、
少女漫画のテンプレとして、

転校生がやってきて、
最初はぶつかり合いつつも、
最終的には結ばれる。

そんなお話は、どれほどあるものか。



でも、そんなテンプレと言われるものの中にも、
歴史に残る傑作は確かにあるわけで。

というより、そうであったからこそ王道として残ったのかもしれません。



あのドラえもんだって同じような効果の道具がいっぱいありますよ。

空飛ぶ道具もいっぱいあり、
ついた嘘が本当になる道具もいっぱいある。
そして正直なところ、同じようなお話もいっぱいあります。

でも誰も文句なんか言わない。



何故か? 面白いからですよ。
面白ければそれでいいんですよ。

作品なんてそれが一番の正義です。





ああそうか・・・

同じ芝居ばっかり見て楽しんでいた人たちと言うのは、
結局その芝居が好きだったのかもしれませんねぇ。

面白いと思うから見ていたというのが、本当のところかもしれません。



そしてそう考えたなら、このブログも、
何度かおんなじような記事を書いています。










面白いならそれでいいだろ?










PS.微妙に内容も違ってるんだしさ。


4582850103マンネリズムのすすめ (平凡社新書 (010))

丘沢 静也
平凡社 1999-06



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
粋とは
こんにちは

粋とは、どっかやせ我慢も必要なようで。

2014/02/26 (水) | URL | 夏ちゃん #-[ 編集]
王道
>>夏ちゃんさん
そうですねぇ。
行ってしまえばやせ我慢こそが美学の発生なのかもしれません。

武士は食わねど高楊枝。
ルパンはクラリスを抱きしめなかったから気持ちのいい男なんですよ。
2014/02/27 (木) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
昔、芝居をやりましたが。
お客さんのノリでテンションが違う(笑)
同じものやるにしても少しでもお客さんを楽しませたいと演者は思うんじゃないですかね。
2014/02/27 (木) | URL | 百代 月日 #-[ 編集]
定番
>>百代 月日さん
へぇ~・・・芝居をやられてたんですか?
私もちょっとそういうのやってたことがありますよ。

しかしまぁ、お客さんがどうこうと言うところまではいってないのでね、
あまりあ~だこ~だと言えないんですけども。
2014/02/28 (金) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。