日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

おっぱいがいっぱい
さて、皆さんお待ちかね!

今日はおっぱいの話をしますよ~!



ええ、本当にお待たせしました。
皆さんも一日千秋の思いで待っていたことでしょうとも。

だっておっぱいが嫌いな人なんてこの世にいないですからね。

おっぱい=絶対善

ですから。
この世に唯一存在する正義ですよ。



まぁ、そんなわけでね、
私はおっぱいが大好きなんですよ。


どれぐらい好きかって言うと、
おっぱい揉み続ける仕事だったらね、

24時間不定期、週休1日、時給700円

この条件でもね、
私は喜び勇んで応募します。

それぐらいのレベルです。


もうこんなもんね、

なんで?

とかね、そういう疑問すら必要ないでしょ?
だっておっぱいは『救い』ですから。

おっぱい=救い

ですから。



なんていうかもうね、
おっぱいをあがめる宗教とかあってもいいと思うんですよ。

名付けて、『おっぱい教』ですよ!
おっぱい教』。

古代の土偶とかもね、
おっぱいを強調するところまで行ってるんでね、

もう一息だったはずなんですよ!



これはね、馬鹿な話じゃなくて、
キリスト教のマリア信仰にも深くかかわってるんじゃないかって思ってるんですよ。

つまりは母性ですよね。

自分の罪から許されたい、縋りたいとき、
人はまず何に縋りますか?


それは母親ですよ。

大多数の人間は、何か本当に助けてもらいたいとき、
母親に縋りたいんだと私は思ってます。

母親の胸にすがりついて泣きだしたいんですよ。


やっぱりおっぱいは救いですよ・・・




そう言う母性の象徴としてのおっぱいと、
性の象徴としてのおっぱいがありますよ。

これもね、私は歴史・・・というか人類の歩みに基づいてると思うんです。


昔、人間が猿であったとき、
まだ4足歩行が主で、その時目につくセックスアピールは赤い尻ですよ。

これが2足歩行に進化するとき、
セックスアピールも変化していったわけです。


四つん這い→二足歩行

に変化する時、
視線も下から上へと変化する訳ですよね?

そうすると、尻では目につかなくなったわけです。
なので、尻から胸、おっぱいですね。

おっぱいにセックスアピールの場が変わってきたというわけです。


私はこういう仮説を提唱しています。




・・・長々とおっぱいの素晴らしさについて語ってきたわけですが、

最近は悲しいことにね、

大きいことはいいことだ。

ひんぬーこそ正義!

なんていうね、悲しい上にむなしい争いが繰り広げられていますよ。



下らないんですよ。
ハッキリ言って。

大きいだ小さいだ細かいことはどうでもいいんですよ。

お前の母ちゃんがおっぱい小さかったり大きかったりしたら、嫌いになるのか?

っていう話なんですよ。
そんなことはあり得ないでしょ?

だっておっぱいは『癒し』ですから。

おっぱい=癒し

ですから。





え~と・・・
実はもう一つおっぱいについてのお話をしようと思ってたんですが、

ちょっと大人向けのお話になっちゃうのでね、追記の方に書いておきます。


子供は見ちゃダメ!





PS.『たらちね教』とか作ったら、結構入信者いると思うんだけどなぁ~・・・


B00018GXIEポンキッキーズ30周年記念アルバム ガチャピン&ムックが選ぶポンキッキーズ・ベスト30

TVサントラ ぶんけかな くらっぷ しょうじけいすけ 子門真人 大竹しのぶ 山崎清介 ガチャピン なぎらけんいち のこいのこ 高田とも子
ポニーキャニオン 2004-02-18

↓のランキングもよろしくお願いします。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

じゃあまぁ、折角ですから、
今日はもう一つおっぱいの凄さを皆さんにお教えしましょう。

でもまぁ今日はね、貧乳の良さはとりあえず措いておいて、
巨乳の良さをお教えしましょう。

小さいほうの良さはまた今度ということで。




ルイ15世と言う人がいました。

まぁ、ルイ14世は有名ですが、
この人はあまり有名ではないですかね。

まぁ、美男子で愛人が多く、性的にも奔放な人でした。



ところがこの人、
わかりやすく言うとロリコンだったんです。

鹿の園

という私的な娼館のような場所を設立し、

少女達を相手に刺激を得ようとしていた

と、言われています。



そのルイ15世の愛人に、
ポンパドゥール夫人という方がおられたんですね。

で、このポンパドゥール夫人、

ロリコンにも大人の女の良さをわからせてやる!

と思ったかどうかは定かではありませんが、
おちんちんをおっぱいで挟むという、いわゆる、

パイズリ

の発案者だとされております。
(『パイズリ』の名称自体は山田邦子さんが発案だそうです)

確かに、
こればっかりは少女相手じゃできないですからね。




そして、

大きいおっぱいの良さを覚えたこのロリコン・・・ルイ15世はその後、
このポンパドゥール夫人を死ぬまで寵愛し、

ルイ15世自身も、

初対面の相手には、最初におっぱいの大きさを聞き、
更には性的興奮を高めるために、おっぱいにつけぼくろをさせる。


というレベルの重度のおっぱいフェチになりましたとさ。





おしまい。





PS.イイハナシダナー!


B003E1CQJA乳 おっぱい ボール 巨乳 Gカップ 美乳 ☆ 2こセット♪

既製品



↑のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ここまでくると何かいやらしさを感じないのは何でかね?
2011/04/18 (月) | URL | prettyねえさん #-[ 編集]
おっぱい揉ませてあげようか?

(なんちてww
2011/04/18 (月) | URL | ★ #-[ 編集]
胸フェチの俺は同志といいたいですね。

正直胸に大きさは関係ないですよね。
「胸は大きさではなく感度」が俺の持論です。
2011/04/18 (月) | URL | 月下美人 #-[ 編集]
ロリコンをパイオツフェチに変えるだけでなく、心まで手に入れるとは・・・


話は変わりますが、「おっぱいがいっぱい」っていう曲が、昔NHKのみんなのうたで流れていたような気がします。
2011/04/18 (月) | URL | ぺらん子 #-[ 編集]
(゜д゜)<あらやだ!

fenrirATを癒せるのは狼か狼好きだけだお。
2011/04/18 (月) | URL | fenrirAT #-[ 編集]
勉強になりました
いろいろ勉強になりました。山田邦子ですかー。
動物的な本能では大きいのを好むのが普通なのかとかは思います。貧乳思考はやっぱり文化が生み出した物かもしれません。ダイエットの流行で小さい人が増えたとかはないですかね?
2011/04/18 (月) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
Aカップ
>>prettyねえさんさん
それはアレですよ。
もう既に私のおっぱいへの憧憬は、単純な「エロ」を超えて、

「哲学」

の域に入ってますから。


>>★さん
一瞬、

「誰だ!?」

と思いましたよ。
名前変えたんでしたね。

でもまぁ、触らせていただけるのは大変うれしいんですが、
年齢的に問題がありますのでね、
後・・・7年くらいですかね? 待ってもらっていいですか?


>>月下美人さん
なるほど・・・
それも一つの卓見であると思いますよ。

しかしまぁ、鑑賞物として、美術として見るなら、どうなのか?
というね、そういう物の見方もありますよ。


>>ぺらん子さん
ええ、凄いでしょう?
おっぱいはそれほどまでに偉大な存在なのです。

>「おっぱいがいっぱい」

NHKではどうだったか忘れましたが、
ひらけ!ポンキッキで歌われていました。


>>fenrirATさん
(゜д゜)<ですって、奥さん!

>fenrirATを癒せるのは狼か狼好きだけだお。

狼は無理ですが、
狼好きなら私、余裕でクリアしてますけど、

私でもいいってことですか?


>>Aspecchiさん
ええ、私もね、おっぱいについての勉強は怠らないつもりです。
おっぱいはすでに一つの学問ですよ。

>動物的な本能では大きいのを好むのが普通なのかとかは思います。

まぁ、確かに本能的な話としては、
大きいのを好むとは思いますね。

でもまぁ、人間は本能だけではないですからね。
だから面白いんですが。
2011/04/18 (月) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
あぁ、やっぱり僕ぁおしりだなぁ・・・。

でも、「おっぱい」って言葉は好きなんですよ!

おっぱい・・・満ち足りた響きですねぇ♪
2011/04/19 (火) | URL | TFRhi #-[ 編集]
もう、ここまでストレートにおっぱいの話されるとねえ?

逆にすがすがしいです!!
2011/04/19 (火) | URL | S徳の眼鏡 #-[ 編集]
パイズリにはそんな逸話があったのですか!?勉強になったw

出来るだけおっぱいに優しい男でありたいとは思ってます。優しすぎてもあれですがね。
2011/04/19 (火) | URL | わたるDなるど #-[ 編集]
どっかの原始民族は、男女とも、陰部以外は裸で生活してましたよ。
前、テレビで見ちゃいました(爆

というか、なんで男ってそんなにおっぱいに魅力を感じるんでしょうかね。
やっぱ、隠してるからなんでしょうかね?
隠してなかったら魅力を感じないのであれば、隠しているほうがいいもんかもですね。
だいたい、おっぱいで興奮しなかったら子孫なんて繁栄できませんよね(笑
2011/04/19 (火) | URL | Hydroxyd #Vxc940FQ[ 編集]
Bカップ
>>TFRhiさん
まぁ、おしりについてもね、
私も最近良さがわかってきたような気がするのでね、

その内考察しようと思っています。

>おっぱい・・・満ち足りた響きですねぇ♪

その通り。

この言葉を考えた人間には、
地球上のありとあらゆる勲章と名誉を与えるべきだと思います。


>>S徳の眼鏡さん
好きな物を好きということは大切ですよ。
これはあの~・・・リアルな話で。

誰かにとられたり、なくしてしまう前にね。



・・・おっぱいの話からこんなシリアスなこと言われるとは思わなかったでしょ?


>>わたるDなるどさん
ポンパドゥール夫人は、1721年から1764年まで生きていたんですが、
日本でも1752年にはもうこの行為が行われていた、という記録があります。

『シンクロ二ティ』

というやつでしょうかね?


>>Hydroxydさん
まぁ、世の中には様々な生活をしている人たちがいますよ。

と言っても、そう言った部族の大部分は、
もう普通の服とかを着ているそうですけどもね。

>というか、なんで男ってそんなにおっぱいに魅力を感じるんでしょうかね。

「隠しているからみたい」

というのは確かにあります。
エロの基本であり奥儀でもあると言っていいと思います。

しかしまぁ、おっぱいが好きだというのはね、
生きるためには空気が必要だと言ってるようなものでね、

当たり前すぎて議論になりません。
母親を嫌いな人間がいますか?っていう話なんですよ。
2011/04/19 (火) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
ルイ15世・・・。

こんな歴史への名の残し方もあるんですね。

2011/04/20 (水) | URL | 聖コレッチカ #-[ 編集]
Cカップ
>>聖コレッチカさん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁあの~・・・
どんな方向性でもね、名を残すというのは並々のことではないですよ。
特に性のことで名を残すというのは凄いですよ。

だって、どんな国の人間でも、どんな肌の色でも、どんな民族でも、
みんなやることですもの。

それで名を残せたなら、それは凄いですよ。


話変わりますけど、

「聖コレッチカ」

ってのも、何かそれっぽいですね。
2011/04/20 (水) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。