日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

幽霊にも人権を!
私はね、凄く『死後の世界』というものに興味があるんですよ。



死んだらどうなるのか・・・

天国はあるのか、地獄はあるのか、
神はいるのか、いないのか、
無になるならば、生まれてくる前はどこにいたのか、


そう言うことにすごく興味があるわけですよ。


まぁでもね、
別に霊感なんてないですし、臨死体験もないのでね、

結論は死ぬまでわからないんでしょうけどね。
死ぬ時のお楽しみって奴ですよ。




まぁ、死後の世界と言いますか、
これまた霊的な話になりますが、

これは友達から聞いた話なんですがね、
山の中や林の中には懐中電灯がつかない場所があるんですって。

何度やってもその場所ではつかないそうですよ。
そういう場所で現世ならざるモノがいるという話です。

まぁ、本当かどうかは知りませんが。





まぁ、しかしね、
その現象が幽霊や山神様のせいだったとしましょうか。

そうすると私思うことがあるんですよ。



それはね、










幽霊も迷惑だよねって話ですよ。










最近は、

心霊の名所だ、肝試しだ!

なんつって馬鹿な大学生とかが集団で押しかけちゃったりしますよ。
いい迷惑ですよ。 幽霊にとっちゃ。


来たら呪われる!」だとか、
見たら死ぬ!」だとか、


そういうところいっぱいありますけど、
毎年何人来るんだっちゅー話ですよ。

一人一人に呪いかけなきゃならないでしょ。
こんなしんどい話ないですよ。

幽霊だって暇ではないですよ!





この話してくれた友達もそれなりそういう場所に行ってるようですけど、
行くなっつー話なんですよ。

死んでまでなんでそんな面倒なことに巻き込まれなきゃならないんだって話ですよ。
幽霊と言ったって他人様ですよ。

他人の家に集団でいきなり押しかけるようなもんですよ。





幽霊は君たちのお爺ちゃんお婆ちゃんじゃないんですよ!





PS.最近の若者は礼儀を知らないから困る。


4770706286どんな人にも人権はある

上田 正一
高文堂出版社 1999-09



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:ゆるゆる人生 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
心霊スポットについて全く同じことを昔から思っていました!なんで行くんだ?幽霊も来て欲しくないだろーと;
もしかしたらもう来るなって意味で呪いとかかけてるんじゃ…とか思ったり。

死んだらどうなるのかとかも、とても興味ありますね。こればっかりは実験しようがないですが、かなり気になります。

怖いですけれど…
ちっこい虫だって耐えられたんだから私も頑張ろう、とか意味わからない励ましを自分に送っています。
2011/10/23 (日) | URL | etela #-[ 編集]
素晴らしい!!
幽霊に慈悲を与えるあなたは菩薩かなにかでしょうか?
2011/10/23 (日) | URL | xきゃらメルx #-[ 編集]
信じる者は救われる
まあーそういうのは信じる者は救われるでしょう。
代表的な宗教とその他新興宗教との違いは政治と結びついたかどうかのような気もしますし。
そういうスポットが好きな人は幽霊を信じて(本音の部分で)いる人が多いんですかね?
2011/10/23 (日) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
神様とかは逆にどう思うんでしょうかねw
妖怪とかも。

2011/10/23 (日) | URL | fenrirAT #-[ 編集]
もう何も怖くない
素晴らしい着眼点
素敵なユーモア
クリストフさんのおかげでこれから怪談話を怖がることはなくなりそうです。

2011/10/23 (日) | URL | 椿山漸 #jiHzz26.[ 編集]
幽霊は信じない方です。
だって、話に聞く幽霊ってみんな『暗い』じゃないですか、異常に。
ちょっと無理あるでしょ

いや、暗いから幽霊になるのか・・・・?
2011/10/23 (日) | URL | 過去から来た男 #-[ 編集]
そんな発想は無かった
確かに幽霊からすれば
勝手に俺の領域に来るなよ人間が!!って感じですよね
まれにおいらん渕のような幽霊も居て困るんですけどね
一番困るのはついてくる幽霊
これは止めて欲しい
霊感0ですけどね
2011/10/24 (月) | URL | ぺけぺけ #mQop/nM.[ 編集]
面白いお話!
確かに迷惑かもしれませんね。
でも心霊スポットに行く習慣があるなら、
幽霊も脅かす習慣があるかも。
かかってこいやあァ!
みたいな(笑)
2011/10/24 (月) | URL | Fey #NvpyDuJo[ 編集]
幽霊革命
>>etelaさん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁあの~・・・来て欲しくないのはそうなんでしょうけど、
普通の部屋に中に住みついているのも正直考えものだと思います。

マンション買ったら呪われてたとか、
最悪以外の何物でもないですよ。

家賃とか払ってないんだから、さっさと出ていくべきです。
そしてお寺とかそういうところに集まればいいんですよ。

>ちっこい虫だって耐えられたんだから私も頑張ろう

その通り。
死ぬことなんかは誰でもやってきたことです。


・・・というようなセリフが、ガンダムの小説にありました。


>>xきゃらメルxさん
私ですか?
私はただのちっぽけな人間です。


>>Aspecchiさん
私は何だかんだで死後の世界も信じてますし、
神様というか、大いなる存在みたいなものはあると思ってますが、

特定の宗教は別に信じていないですねぇ。

まぁ、宗教自体も否定しないですけどもね。
理念だけならどの宗教もいいこと言ってますよ。

>そういうスポットが好きな人は幽霊を信じて(本音の部分で)いる人が多いんですかね?

まぁ、そうなんでしょうね。
でも、まったく信じていない人と言うのも正直いないと思いますよ。

もし死後の世界や霊魂なんかが存在しないなら、
私は怖くて怖くて仕方ないですよ。

死んだら無になるなんて想像したくもないです。


>>fenrirATさん
さぁ~・・・
私はただの人間ですから神様の考えることはわからないですけど、

祟りで済むならそっちの方がマシじゃないですか?
神様に気に入られたら連れていかれますもん。


>>椿山漸さん
私ねぇ、常々思うんですけど、
死んだ途端に物凄いパワーを持つことができるのは何でなんだって思うんですよ。

だってどんな危険な幽霊でも死ぬ前はただの人間ですよ。
何でそんなもんに驚かされなきゃならないんだって話なんです。

ズルイですよね、ちょっと。


>>過去から来た男さん
いやまぁ、わからないですけど、
守護霊みたいな良い霊もいるじゃないですか。

まぁ、元々の仏教からすると、
この世に執着してる時点で駄目だみたいな話らしいですけども。


>>ぺけぺけさん
勝手に来るなよ人間がって言いますけど、
元々幽霊は人間ですよ。

なんで死んだ途端に違う物になるのかがよくわからないんです。

あっちは無関係の人間もビビら背に来ますし、
こっちは面白がって見物しまくりですよ。

こんなもん人間同士ならありえないですよ。
もっと人間らしくしていただきたいですね、双方。


>>Feyさん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁあの~・・・
相手の幽霊の迷惑を考えずにノコノコ行くような輩はどうなろうとどうでもいいんですが、
こっちは何にもしてないのに勝手に祟ってくる幽霊いるでしょ?

アレやめてほしいですよね。

何度も言ってますが、
双方が人間ならこんなことはあり得ないんですよ。 最悪裁判沙汰ですよ。

幽霊も元人間だということを肝に銘じて頂きたい。
2011/10/24 (月) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。