日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

人の器
人には、それぞれ『』があり、
その大きさや用途が違っているといいます。

人の上に立って大きなことをする人、
間に立って取り持つ人、
ひたすらに動き回る人、


そんな具合に立場や役割、資質が違うという話ですよ。



器の小さな人が大きな仕事を任されても持て余しますし、
器の大きな人が小さな仕事をするのもしっくりとは来ないですね。

まぁ、その器の大きさは、
生まれつきのなのか、生まれてからの研鑚なのかは私には分かりませんがね。




でも、私もここまで生きてきて、
それなり色んな人を見てきました。

そんな中で思ったのは、
成功してる人は具体的に『設定』をしてるんですよね。


何歳までに~~円貯めてとか、
そして貯めたら起業するとか、



そんな風に、目の前の小さな目標から、
この先自分がどうなりたいかという大きな目標まで、

遠大なのに具体性があるんですよ。
短期中期長期で目標設定するのがコツだそうですが・・・





一方の私はですよ?

例えば、
ここに一億円出されたとしましょうか。

そうすると、





もう一生部屋から出てきません。





ぶっちゃけ一億あれば生きていけます。


今から50年生きるとして、

年金15000円、
食費30000円、
光熱費30000円、

その他住民税諸々含めて、
月15万もあれば十分です。

で、これが50年で

15(万)×12(月)×50(年)=9000万

残りの1000万は自由に使える金として、
月にどれぐらい使えるかと言うと、

1000(万)÷50(年)÷12(月)=約1.7万





うん。 十分だ。





しかもこれ、
年金とかも60以上まで払い続けてる計算ですからね。

実際はもっと少なくできます。
全然余裕です。





・・・まぁ、そんな感じになっちゃうわけですよ。

もうね、あの~・・・
使い方がわからないんですよ、お金の。

私は生きていくためにお金が欲しいんであって、
何かしたいことがあるからお金が欲しいわけじゃないんですもん。



こういう人間はまぁ、
あまりお金持ちにはなれないですね。

やっぱりね、結局、

「何か」のために欲しがる人間

じゃないと世に出て成功するのは難しいですね。



結局のところ、

金を持つ事が出来る人間は、
持った時にどう使うか考えられる人間ということですよ。

そういうことが『人の器』なのかも知れませんね。










俺は生きて行けりゃそれでいいのさ。










PS.月一で新作ゲームが買えるくらいの金があればね。


4101109249砂の器〈上〉 (新潮文庫)

松本 清張
新潮社 1973-03



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
15万ですかー
実家に住めれば15万でなんとかなるでしょうが、もし途中から御自分の物になれば修理とか固定資産税も必要になりますね。後、健康保険。今後、保険料は高くなり逆に自己負担率は高く、高齢者の優遇は減らされる一方だと思いますよ。消費税の大幅アップで食費3万も厳しくなる可能性大ですねー。年金もらえるようになればその後はぐっと楽になるでしょうけど。
2011/10/29 (土) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
またです。お久しぶりです。
ずいぶんと訪問していませんでした。すいません。

前にも言ったかもしれないですが・・・私は物欲が本当に少ないんです。
「あれを買うために金をためるぞ!」っていうのじゃないんです。
いきなりほしいものがでる。それこそ一日前とか一時間前とか。

とりあえず毎日一生懸命仕事して、金を貯め、何かが欲しくなったら使う。後は特に用の無い金なので貯めておく。
といった具合です。
だから金欠とかになってもあまり苦労しません。

・・・恵まれてるのかな?
2011/10/29 (土) | URL | 北向きの窓 #-[ 編集]
ものすごく共感しました!!
やっぱ文章うまいですねぇ^^
2011/10/30 (日) | URL | あにょりあん #-[ 編集]
今西栄太郎
>>Aspecchiさん
いやぁ、それなり考えた結果これ何ですけど、きついですかねぇ?

じゃあこうしましょう、
食事は一日2食、冬場はふとんからでない、
月1.7万から1万円に。

これで大体1000万浮く計算です。
コレでも無理なら40まで働きます。

そっから先はもう絶対働きません。


>>北向きの窓さん
欲望が少ないことを美徳とする風潮がありますが、
人が前に進む時、一番の原動力となるんのは欲望です。

物欲だけの話じゃなく、名誉欲、自己顕示欲、
そう言う物も含めてね。

小説家やクリエイター、人に何かを提供する人間は、我が強くないと駄目です。
このことはまたいつかブログに書くと思いますけどもね。


>>あにょりあんさん
共感しますかこれに?

自分で言うのもなんですが、
あまりそれはよくないと思いますよ。

私はこんな人間ですから、
ギラギラしてる人間のことは実は嫌いじゃないんですよ。
2011/10/30 (日) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
自分もお金の使い方が分からなかったりしますねー
なんせ給料日を忘れちゃうような男ですからw

>『「何か」のために欲しがる人間』
自分の「何か」はお金じゃ買えないものなんで、お金で欲しいものが手に入る人が羨ましいと思うこともありますねー
そのための時間を作るためにお金を使うっていうのも、ある意味お金のうまい使い方なのかな?

2011/10/31 (月) | URL | CLJ #-[ 編集]
和賀英良
>>CLJさん
給料日忘れるってのは相当ですねぇ・・・

でも、
それはそれだけ切羽詰まってないってことですから、
それはそれでいいんじゃないですかね。

>自分の「何か」はお金じゃ買えないものなんで、お金で欲しいものが手に入る人が羨ましいと思うこともありますねー

この世の全てはお金では買えないですが、
99.9%まではお金で買えますよ。

そしてこれが重要なんですが、
お金で幸福は買えませんが、お金がないというのはそれだけで不幸です。

まぁ、どれだけ必要なのかと言うのは人によるでしょうけども。
2011/11/01 (火) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。