日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

並平凡
立川談志、スティーブ・ジョブズ



去年お亡くなりになった二人の巨人です。

二人とも偉大な天才で、
その生き方も我々凡人から見れば異彩を放っています。

その生き方は常識と言う型に囚われず、この世に多くの物を生み出しました。



二人とも、

常識にとらわれない

ということについての言葉を残しています。





己に自信の無い奴が常識に従う。不安を持つから動き出す。人生なんて食って、寝て、やって、終わり。
(立川談志)


教条主義の罠にはまってはならない。教条主義とは他の人々の思考の結果に従って生きることだ。」
(スティーブ・ジョブズ)





両者の言葉は、

他人に惑わされず、自分を信じろ
自分の人生は自分の物
やりたいことをやれ

そういった意味合いを含んだ言葉ですよ。





・・・しかし、ハッキリ言いますよ。
こんな言葉は天才だからこそ言える言葉です。

凡人なんて常識に縛られていきた方がいいですよ。
そうすれば大過なく過ごせますよ。


挑戦するということは、
失敗するという可能性があるんです。

成功者の陰には、数知れないほどの失敗者がいます。


この人たちの言葉は、成功した人たちの言葉です。
それを忘れてはいけません。

挑戦も失敗も、
言うのは簡単です。 実践することも。

しかしその後は?




・・・もし、ここにね、

俺はやりたいことがある! 絶対にやる!

と言う人がいるとしましょう。
そういう人は、私は応援しますよ。

でもね、

やりたいことがあるんだけど、どうしようか迷ってる・・・

と言う人にはね、
私は背中を押すことはできません。



だってね、










失敗したって、俺は責任取れないもん。










言葉だけで背中押してやるのは簡単だけどもさぁ・・・





PS.でもさぁ、人生かけてもやりたいことがある人って正直羨ましいよね。


4091434711藤子・F・不二雄大全集 T・Pぼん 1: 藤子・F・不二雄大全集 第3期

藤子・F・ 不二雄
小学館 2011-09-22



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!
自分を貫き通すというのは簡単なようで難しいもんです。
信念を貫きとおすというのは精神的にも強くなければできることではありません。

私も心身共にも強くあり続けたいです。
2012/01/10 (火) | URL | 赤鈴(アカスズ) #-[ 編集]
こだわり
2人ともこだわりが相当強い感じでしたね。イメージですけど。
2012/01/10 (火) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
こんばんわ(^O^)

ブログ拝見させていただきました。
めっちゃ心に響きました。
ホントに人生を賭けてやりたいことがある人ってうらやましいですよね!
2012/01/10 (火) | URL | ジョン・ドゥ #-[ 編集]
初めまして!

私は、長い間迷うくらいなら
やってみればいいと思います。
失敗して、それでも続けたいのか
スッパリ諦めるか・・・

実行して初めて分かることって
ありますよね(^。^)
2012/01/10 (火) | URL | ちぃ@19歳の私 #-[ 編集]
現実って・・・・
もしもやりたいことがあるとしても、
結局は自身の技量不足か、周りの人間の猛反対に合うことを考えてしまうものです。
2012/01/11 (水) | URL | 斉藤 #dqM.IDD.[ 編集]
どちらかというともともと常識になじめない人
なんじゃないかなあと思ったり
2012/01/11 (水) | URL | ダメ子 #-[ 編集]
 天才の方々だって、周りの常識人のおかげで、やってこれたことがたくさんあると思います。
 僕は天才でもなんでもないので、頑張って常識人にはなりたいです。
 …天才でもなく、常識も持ってなくじゃ…。
2012/01/11 (水) | URL | 麻偽 #-[ 編集]
リーム・ストリーム
>>赤鈴(アカスズ)さん
そうですねぇ・・・
我を通すというのは、通せるだけの力がなくてはなりません。

権力財力魅力、全て力ですよ。


>>Aspecchiさん
まぁ、そうですねぇ。
実際お会いしたことはもちろんないので憶測だけになってしまいますが、

そう言うのはやっぱり強かったんでしょうねぇ。


>>名無しさん
どうも初めまして、クリストフと申します。
Name欄に何も入れないとその名前になります。

まぁでもね、私なんて口先だけで適当に言ってることですから、
あんまり真に受けるのもどうかと思いますよ。

言うのと実際行動するのとではこれ・・・

まぁ、言葉自体はいいこと書いてるなって自分でも思ったりしますけども。


>>ちぃ@19歳の私さん
いえ、前にも一度コメント頂きましたよ。
まぁ、一回くらいならね、誰でも忘れてしまいますけども。

>私は、長い間迷うくらいなら
>やってみればいいと思います。

そうですねぇ。
それも正しいと思いますよ。

やりたくてやれなかったという思いは、本当に残りますからね。
それで前に進めなくなってしまう人も結構いますよ。


>>斉藤さん
キツイことを言いますが、
それを考えて躊躇するなら、止めておいた方がいいですよ。

最初から自分を疑ってかかっているような人間に、何程のことができますか?


>>ダメ子さん
まぁ、そうなんでしょうねぇ。
しかし、常識を変えてしまえるだけの実力があれば、認めさせられる世の中ですよ。


>>麻偽さん
そうですねぇ。
良縁に恵まれるというのも結果を残した人の運の良さなんでしょうね。

運は絶対に必要です。 何をやるにしても。

>…天才でもなく、常識も持ってなくじゃ…。

まぁ、私は世の中に迷惑だけかけなければ、それでもいいと思いますけども。
2012/01/11 (水) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。