日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

献身的な遺伝子
よくテレビなんかで、

まぁ例えば、
みのもんたさんとかが体にいい食べ物を紹介してますよね?

あの紹介があった次の日なんかは、
その食品が売り切れたりするそうですよ。

凄いですねぇ。



まぁ、それはいいんですが、
私、それについて思うことがあるんです。

あのね、

正しい食事、正しい運動

そういった、

体にいいとされること・もの

そういうのを全て完璧にこなしたとしたら、
どうなるんでしょうかね?



だから、

水もビタミンも脂肪も
完璧にちゃんと理想値通りに毎日摂取して、

運動も体脂肪率も休息も
部屋の温度も湿度も雑菌の量も、

完璧に調整したとしたら、
人間はどこまで生きられるんでしょうかね?

理論的には150とかまで生きられるなんて言う話を聞いたことがありますが・・・


どうなんでしょうかねぇ?





・・・私ね、
人の寿命って生まれつき決まっているんじゃないかと思うことがあるんですよ。

いや、ここで言う話は運命とかそういう類の話じゃないですよ。
(まぁ、その一部かもしれませんが)

そうじゃなくて、
なんというか・・・遺伝子というか、そういう話ですよ。



いやだってね、

上の例のような規則正しい生活をしているのに短命だった人、
タバコも酒もやりまくりなのに健康そのものな人、

栄養をちゃんと取ればいいのか、
しかし、粗食だから長生きしたって言う人もいますよ。

そういうことを考えると、
もう最初から決まっているんじゃないかと思うことがあるわけです。



遺伝子と言うのは、
まぁ、それで人生の全てが決まることは無いでしょうが、

それでも人体の設計図ですよ。
色んな情報が書かれていて、それに沿って作られるわけです。



ならば、
自分と言うものが設計されたとき、

生まれてから何年で動かなくなるのか

そういうことも書かれているのかも知れませんねぇ・・・





・・・ところで、
もし、そんな風にあらかじめ寿命が決まっているとして、

あなたは自分の寿命が知りたいですか?





何年何月何日何時何分何秒に死ぬか、知りたいですか?





・・・私は、少し知りたいと思うことがあります。



何故なら・・・










アレとかコレとか処分しなきゃならないじゃん。










PS.他にもソレとか・・・


4314010037利己的な遺伝子 <増補新装版>

リチャード・ドーキンス 日高 敏隆
紀伊國屋書店 2006-05-01



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:(^ω^)にゅーん - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
書き込まれているのかも…。
クリストフさんのおっしゃる通り、
遺伝子に書き込まれているのかもしれませんね。

そうですね~。
ワタシは、気持ち半分は知りたい気もするし、
もう半分は、怖いから知りたくない。


もし知ってしまったら、
ワタシはまず何をするのでしょう?

やはり…。


2012/06/01 (金) | URL | ma shanti mika #vhtaK7/M[ 編集]
自分も知りたいと思う方です(笑)。
処分するモノもないわけじゃないですが(苦笑)、時間が限られていたら好きなことを思う存分やりたいと思うので。
実際に出来るかどうかは別の話なんですけど・・・(--;)。
2012/06/01 (金) | URL | ひろぼうぅ #-[ 編集]
時計
その後、研究が進んだかも知れませんが、DNA(多分)に時計のようなものがついていてそれで、最大寿命が決まっているそうです。クローン羊は母親が死んでしばらくして死んだということです。若いのに。その原因がこれだと考えられています。その時計までコピーされてしまったからとか。
2012/06/01 (金) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
こんにちは
寿命がわかったらせめて最後に私のブログにコメントを一回くらいしてくださいね。よろしくね。
2012/06/01 (金) | URL | ようこ #-[ 編集]
神は妄想である-宗教との決別
>>ma shanti mikaさん
まぁ、そうなってみないと分かりませんよね。

ガンジーは

「永遠に生きるように学び、今日死ぬと思って生きろ」

と言う意味の言葉を残していますよ。

寿命がどうであれ、
そんな風に生きるのが、正解なのかもしれません。


>>ひろぼうぅさん
私は知りたいのが半分と知りたいくないのが半分ですねぇ。

だって、あと1週間とかいきなり言われたら、
正直何をどうしたらいいのか分かりませんよ。

まぁ、アレやコレは処分しますが。


>>Aspecchiさん
へぇ~・・・それは面白い話ですね。

しかしそうだとすると、
クローンを作って永遠に生きるってのは不可能になりますね。

内臓とかの取替えも不可能になるんじゃないですか?


>>ようこさん
いやぁ、私は基本受身な人間なので、
誰かのブログに書き込みするって言うのがほとんど無いんですよ。

「しようかな」と思うことは結構ありますけど、
なんか恥ずかしいんですよね。

でもまぁ、基本見に行ってるところはちゃんと読んでますよ。
2012/06/02 (土) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。