日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

狼青年
私ね、たまに考えるんですけど、

狼少年

っていう童話があるでしょ?



狼が村にやってくる!

そんな嘘ばっかりついて村人をからかって遊んでいた少年が、
ある日、本当に狼が村に来るのを知ってしまう。

そしてそのことを村人に知らせるが、村人は誰も本当だと信じなかった。
結果、少年は狼に食べられて死んでしまう。

そんなお話です。


まぁ、嘘つきが誰にも信じてもらえなくなって死ぬというね、
自業自得的なお話として知られています。



でもね、よく考えてくださいよ?

狼少年は誰にも信じてもらえずに狼に食べられてしまいましたけど、





その後、村人はどうなったんでしょうかね?





だって、実際に狼は来ちゃってるわけじゃないですか?

確かに少年は嘘つきで、いつも嘘ばっかりついてましたけど、
最終的に狼が来たという事実は本当だったわけです。

なら、その後村人はどうなったんですか?



このお話は、

いつも嘘をついていると、肝心な時に誰も信じてくれない
普段の信頼が大事

そういう教訓になっているわけですが、
肝心な時に信じなかった人たちはどうなったんですか?




・・・まぁ、これはおそらくの話ですけど、

少年一人を食べただけで狼は満足しないですよ。
少年の話を信じなかった村人も狼に食べられてしまうでしょうね、きっと。


これは恐ろしい話ですよ。

嘘つきだったせいで食べられてしまった少年を自業自得と笑う人は、
そこまで考えたことはありますか?



嘘はつかないでおきましょう

そんな単純なお話ではないのです。

本当に大切なことは何か?
その物の本質は何か?

そう言うことも見通さねばなりません。



詐欺で捕まった人間だって本当のことは言いますし、
人を殺した人間だって誰かを助けたことはあるでしょう。

だからといって罪がなくなるわけではない。
しかし、だからといってその行為の尊さが貶められていいわけでもない。




いつも嘘ばかりついていたとしても、
この時の少年の言葉は真実だったわけです。

しかし、いつも嘘ばかり付いていた少年は、
その普段からの行い故に誰にも信じてもらえず、

そして、狼少年の言葉を信じなかった村人は、
真実を見抜く目を持ってなかったが故に食べられてしまうのです。




わかりますか?

狼少年の物語は、
村人も含めたすべての人たちの自業自得の物語だったのです。





・・・まぁ、私だってね
適当なことばっかり言ってますし、嘘もいっぱいついきましたけど、

それでも本当のことだっていいますよ。



それにね、いつかは本当になるかもしれない。










本当に彼女ができたらお前らどうしてくれんの?










PS.とりあえずごめんなさいって言ってくれる?


4001141477グリム童話集〈上〉 (岩波少年文庫)

グリム 出久根 育
岩波書店 2007-12-14



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
毎回割りと荒唐無稽なブログを書いておりますが、事実です。真実は小説よりも寄なり。彼女だってきっと出来る!
2012/03/02 (金) | URL | 風水大好き店長 #-[ 編集]
「村人も自業自得」という考えはありませんでした。僕ならやっぱり嘘つかれまくってたら信じられませんね・・・。僕はまだまだ度量が狭いようです。

ところで、僕が小さいころに見た「狼少年」は羊飼いの少年が村人をからかって、本当に狼が出たときに村人が狼退治に乗り出さなかったがゆえに少年の「財産」である羊がすべて食べられたという話だったのは子供向けに改編された話だったのでしょうか・・・
2012/03/02 (金) | URL | Hydroxyd #Vxc940FQ[ 編集]
元は
元の話は村の羊が食べられてしまうということらしいです。

彼女期待しています。
2012/03/02 (金) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
狼少年の話、全部は知ってたわけじゃないですが確かにその後が気になりますね・・

これは俺がひねくれてるからそう思うだけかもしれないんですが・・
嘘ばっかりついてて信じてもらえなかったなら、逆に嘘をつこうとは思わなかったんですかね?
「狼なんかきてない」って言えば、普段から嘘ついてるわけですし、「じゃあ来てないのが嘘でほんとは来てるんじゃ・・」ってならなかったのかな~と・・

まあ童話ですし、そんなこと言ってたら始まらないんでしょうけど・・
ワンピースのウソップの話でも同じことを思ったんですよね~。
2012/03/02 (金) | URL | 月下☆美人 #-[ 編集]
言いませんね。

嘘も方言(笑)
2012/03/03 (土) | URL | まんがいんく #-[ 編集]
はじめましてー。
「狼少年」にまさかそんなとらえ方があるとは! 目からうろこでした。
2012/03/03 (土) | URL | 篠川 #-[ 編集]
狼少年
>>風水大好き店長さん
そうですねぇ。 
本当に世の中は色んなことが起こりますよ。

この前もちょっとおどころくことがありましたよ。
なのでまぁ、私にも彼女はできるでしょう。 多分。


>>Hydroxydさん
まぁ、普通はそうですよ。
真実を見極めるというのは難しい。

しかし、見極めれなかったがために痛い目に会うというのもよくある話です。


それと、元々の話は、「村の羊」が食べられたという話らしいです。
宣教師が少年を食べたという話にして伝えたらしいですね。


>>Aspecchiさん
どうもそうらしいですね。
私は一応、書く時はちょっとくらいは調べますよ。

まぁでも、それでも同じですよ。
信じなかったが故に自分たちも被害を被るんですから。


>>月下☆美人さん
まぁ~・・・
切羽詰まって思いつかなかったんでしょう。

人間焦ると普段の力が出ないですからね。
そうならないためには練習あるのみですよ。

何の練習かは知りませんが。


>>まんがいんくさん
なんでですの?

じゃあせめておめでとうくらいは言ってください。


>>篠川さん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁ、物事というのは、色んな捉え方がありますよ。
この私の話だって間違ったことは言ってないでしょ?

そういうものです。
2012/03/03 (土) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。