日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

くりすとーふ
クリス「ハイ、どうも~! 『クリスとトーフ』のクリスで~す!」

トーフ「ハイハイ。 どうも。」

クリス「僕ら月一でこうやって漫才させてもらっているコンビで・・・
    ああ、コンビと言っても同一人物、良い心と悪い心でやっております。」

トーフ「まぁ、天使と悪魔コントみたいなもんやね。」

クリス「こんな感じで私、クリスが良い心、
    こいつ、トーフが悪い心で、やっております。」

トーフ「毎回毎回、この説明長いね。」

クリス「まぁ、これは始めてきてくれたお客さんのためにもやっておかんとな。」

トーフ「ぶっちゃけ凄いメンド臭いんやけどね。」

クリス「ままま、そこは仕方ないよ。」

トーフ「まぁなぁ。
    ところでさ、お前バレンタインはチョコもらったの?」

クリス「いや~・・・アカンねぇ。」

トーフ「しょうもない。」

クリス「しょうもないってなんやねん!」

トーフ「俺は2個もらったよ。」

クリス「なんでやねん!
    俺らは同一人物やろ!」

トーフ「『クリストフさんじゃなくて、トーフさんへ』っていうファンもいるのよ。」

クリス「あり得そうな嘘つくなや。
    俺らはそんなに人気ないやろ。」

トーフ「チョコどころか、メールもコメントも来ないしね。」

クリス「そうそう・・・って寂しいなオイ!」

トーフ「所で話変わるんやけど、俺ちょっと考えたことがあんねん。」

クリス「お、何よ?」

トーフ「あのさ、バレンタインに限らず、
    愛の告白なんてやりたいときにやったらええやん。」

クリス「それはそうやけどもやな。」

トーフ「だって別に悪いことしてるんじゃないんやしさ。」

クリス「まぁ、それはね。」

トーフ「何なんでしょうかね?
    なんて言うか・・・必要あります?」

クリス「別にあってええやん、そんな日も。」

トーフ「わざわざ舞台を用意してもらわないとできないのかッちゅー話なんですよ。
    本当に好きな人がいるなら、いつでも告白したらいいんですよ。」

クリス「まぁね。」

トーフ「おばあちゃんが死んだとしても、したかったらすればいいんですよ。」

クリス「いや、それはアカンやろ。」

トーフ「お前の恋心はそんなもんなんか?
    もっとこう、どこまでも突っ走るのが恋っちゅーもんやないのか?」

クリス「お前は極端やねん。
    あのな、好きな人がいても、なかなか言えないのも恋心やろ?」

トーフ「まぁ、確かに・・・確かにな。」

クリス「そんな時に後押ししてくれる日もあっていいんちゃうか?」

トーフ「・・・」

クリス「いつもは何も言えなくても、この日だけは言うことができる。
    そんな日もあってええやん。 素敵やん?」

トーフ「なんでちょっとモノマネしたんかわからんけど、言ってることはその通りや。」

クリス「やろ?」

トーフ「なるほどな・・・お前が正しいこと言ったのごっつ久しぶりやけど、その通りやわ。」

クリス「そういうもんやで。」

トーフ「なるほど、今日は告白する勇気をもらえる日か・・・そうか・・・」

クリス「どうした?」

トーフ「・・・」

クリス「どうしたん?」

トーフ「あのな・・・」

クリス「うん。」

トーフ「実は俺、お前のことな・・・」

クリス「う、うん。」

トーフ「っていうオチでオチで締めるの何回目かなぁ?」

クリス「多分、3回目やで。
    ・・・ってこんなオチ!? もうええわ!」

クリス・トーフ「どうも、ありがとうございました~!」










PS.今日は珍しくクリスが良いこと言った。


B001JF2QQGますだおかだ寄席~15周年記念単独ライブ~ [DVD]

ビクターエンタテインメント 2008-12-24




↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
お約束
いろいろと期待を裏切らないお約束でした。
つまり、考えた末、好きになったら即告白しようという結論ですか?
2012/02/15 (水) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
昨日の訪問者数が綺麗に200人・・・(゜Д゜`)

素敵やん?にどうしても笑ってしまいます。
帰ってくるのでしょうか、彼は
2012/02/15 (水) | URL | 椿山漸 #jiHzz26.[ 編集]
昔は、そんな日に押されないと告れない、
そんなウブな心もありましたよ、ははは。
今は、仕事の忙しさとか、なんかそんなのを読みますよ、世知辛いですよw

リアルに渡せませんが、トーフさんにファンチョコ上げたいです~
2012/02/15 (水) | URL | 田中雨月 #-[ 編集]
前の前の会社の時から、バレンタインデーに縁は無くなった(笑)

訪問ありがとうございました。
2012/02/16 (木) | URL | miroro #-[ 編集]
増田英彦
>>Aspecchiさん
いえ、正直この二人の時は、
あんまり深くは考えてないです。

ただまぁ、実は言えなかったけどそう思ってた(というフリ)というオチでした。


>>椿山漸さん
大体上辺が200人ですねぇ。
そこからなかなか伸びてくれません。

まぁ、いいんですけどもね。

>帰ってくるのでしょうか、彼は

いやぁ・・・どうでしょう?
最近は本当に芸能界も厳しくなってますからねぇ。


>>田中雨月さん
今は、そんなこともなく言いたい時に言えますか?
それもいい。

言葉にすることが大事と言う時もありましょう。

>リアルに渡せませんが、トーフさんにファンチョコ上げたいです~

クリスがすねるので、クリスにもあげてやってください。


>>miroroさん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁ、私は生まれた時から縁があったことはないですよ。
バレンタインに彼女がいたことが無いんですもん。

まぁ、いいんですけどもね。
私は生きてますし。
2012/02/16 (木) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。