日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

チョコレート鑑定士
そう言えば、バレンタインで思い出したんですけど、
いや、本音はもうバレンタインの話なんかしたくないんですけどもね。

まぁでも、思いついちゃったんで書きますね。



バレンタインで思い出したんですけど、

本命チョコと義理チョコって、
どうやって見分ければいいんですかね?

いや、だってね、

これ本命です!

なんつって渡す人っていないでしょ?
ならどうやって見分けたらいいんでしょうかね?



何となくの雰囲気で見分けるんですか?

例えば、

手作りだったら本命、その辺で買ってきた奴は義理、
ラッピングがしてあったら本命、ビニールむき出しなら義理、
形がハードだったら本命だとか、10個で100円なら義理、


そう言うので見分けたらいいんでしょうかね?



でも、最近は本命チョコも高級チョコを買ったり、
義理チョコも一緒に手作りで作ったりするといいますよ、

そうすると更に見分けにくいです。




そしてね、私が思うに、
恋する女ごころって複雑だと思うんですよ。

好きだけど、知られるのが恥ずかしい
でも・・・でも、チョコレートだけは渡したい
そしてできれば・・・気付いてほしい

そんな感じだと思うんですよ。
いやまぁ、あくまで想像なんですけども。



ということはですよ?

本命チョコも表面上はあまり義理チョコと変わらないと思うんですよ。
それでいて本命にしかわからないような違いを潜ませている・・・

これを見分けねばならないわけです。



だから例えば、

一見どっちも同じコアラのマーチだけど、
本命にはレアなまゆげコアラが入ってるだとか、

一見どっちも手作りだけど、
義理チョコは微妙にココアが混じってるだとか、


そういうのがあると思うんです。



そしてこういう違いというのはね、
やっぱり見分けるのは大変に難しいですよ。

やっぱりこれはね、多くの経験によって目を鍛えねばならないわけですよ。

何でもそうですよね。
芸術品の目利きも、本物を多く見ることによって鍛えられるといいますよ。



というわけでね、










誰か本命チョコくれよ。










PS.今日のオチはわかりやすかったね。


4043836422万能鑑定士Qの事件簿 I (角川文庫)

松岡 圭祐
角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-04-24



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
市販品の方が
手作りで見分けは確かに難しいかも知れません。市販品の方が見分け安いですね。あきらかな高級品と普通に売ってる安いのに店のサービス包装しただけの物とか。
2012/02/16 (木) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
チョコにメモ付けたり、メールですよ。
ちゃんと言わないと、伝わりませんからね。ソコは、抜かり無く言いますよw
後、その人が喜びそーな物をチョイスですよw

…、繊細なオンナ心がなくて、スミマセン。夢、ぶち壊し、ます。
2012/02/16 (木) | URL | 田中雨月 #-[ 編集]
愛情で見分けますw
本命だと作りに気合いを感じます。
あと、ちょっとした手紙とかメッセージが付いている事が多いですね。

渡し方(渡され方)の若干の違い(周囲の目を気にするかしないかなど)で見分けたりしましたけど。
友達が遠くの方で見守っていたり、一人で渡しに来るパターンは7~8割本命だと思われます。

でも、義理チョコの義理を一般的な意味合いの義理とするなら恋人に渡すチョコも本命ではなく義理になってしまうのでは?と思ってしまいます。
貰う側の男性としては最終的な結論に至らない物なのでしょう・・・。
最終的には渡す女性側の”気持ち”ですからね。他人の気持ちは覗けません。
2012/02/16 (木) | URL | roi #t0ZHl57E[ 編集]
こんな考えの人間ですから
本命であれ義理であれ、
チョコがもらえれはとりあえずラッキーということで。
2012/02/17 (金) | URL | 斉藤 #dqM.IDD.[ 編集]
本命チョコではありませんが
心をこめて
3ポチです
2012/02/17 (金) | URL | 間取作造 #Yeq.B2X2[ 編集]
そういえば、中学と高校あたりでは、本命チョコを渡す勇気はないからと、クラス全員分の義理チョコを用意して、本命の人にも渡すという人が多かったです。
あれは本命チョコになるのか、義理チョコになるのか・・・。

袋のラッピングは義理、箱入りは本命で分けているひとが多いですよ♪
2012/02/17 (金) | URL | こにたん #dS5vVngc[ 編集]
中島誠之助
>>Aspecchiさん
まぁ、そうですね。
この記事じゃ見分けつかんみたいなこと書いてますけど、

普通本命と義理じゃ値段がちがいますよ。


>>田中雨月さん
メモ・・・ああなるほど。
メモと言うのは本当に頭から抜けてました。

それなら間違いないですね。
義理で適当に上げるなら、そんな面倒なことしませんもん。


>>roiさん
なるほど・・・そういうものですか。
しかし、私はそういう経験がないのですよ。

そして今までなかったということは、
まずこれからもないということです。

だから、もうどうでもいいです。


>>斉藤さん
その「こんな」というのがどんなものなのかはちょっとわかりませんが、
世の中にはあり得ないような凶悪犯に恋する奇特な人もいますよ。

そういう言葉・単語すら存在します。
ちょっと忘れてしまいましたけども。


>>間取作造さん
どうも有り難うございます。
ならホワイトデーにはお返しをしなくてはいけませんね。


>>こにたんさん
そうでしょ!?
やっぱりそういう女ごころは存在するんですよ!

私もまだまだ捨てた物じゃないですね。
何でこれでもてないんでしょうかね?
2012/02/17 (金) | URL | クリストフ #ZvKdgHRs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。