日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

俺を見ろ
人間と言うのは不思議ですねぇ。

普段はおとなしく、
ネガティブで、

嫌われるのが怖くて他人に合わせてたり、
否定する言葉、怒る言葉が出せなかったり、

そんな風に毎日を生きている人が、
ネットではそういう心も含めて吐露する。

現実では「ほぼ絶対」といってよいほどにありえないですよ。



結局のところ、

誰しもが自分のことを理解してもらいたいと欲し、
更に自分を誰かに見せたい、知らせたいと願う。

そういうものなのかも知れません。



本当は他人のことなんかどうでもいいのかも知れません。

自分を、自分のことを知ってほしい

そんな風に思う気持ちが、心のどこかにないですか?





・・・私はここであえて言ってしまいますが、
ブログを書いている人で、

見てほしいと思ってない」とか、
理解してほしいと思わない」とか、

そんな風に言う人がいますが、
それはハッキリ言ってウソだと思ってますよ。

そんな矛盾した話はありませんからね。



考えをまとめるためならメモ帳でいいですし、
あったことを書きとめるためなら日記帳でいい。

わざわざ全世界に向かって見せびらかすことはありません。


そこには絶対に、

自分を見て欲しい
気づいて欲しい
共感してほしい


という心があります。


認めたくないのか気づいていないのかは知りませんが。





ままま、そんな感じで、
ネットには様々な告白や心情の吐露が転がっているわけですよ。

アレが好き、コレが好き、
アレが嫌い、コレが嫌い、
アレがしたい、コレがしたい、
アレがしたくない、コレがしたくない、

小さなものから大きなものまで転がっています。




へぇ~! 本当に!
そりゃすごい!

と思うようなものから、

そんなんどうでもいいわ
みんなそうだろ

と思ってしまうようなものまであります。



それもこれも、

自分を分かって欲しいと願う叫び、
自分を理解して欲しいと願う群れですよ。

本当に、人は自分のことを知ってほしいんですねぇ・・・




そして、そう。
こんなことを書いている私だってそう。


他人はとりあえずどうでもいい。

私はこう思うからこうなんですよ。
私がこう書きたいからこう書いてるんですよ。

このブログは100%私という人間の心でできています。



・・・と、いうことはですよ?、










ここを見てるお前らは、

俺のことが気になって仕方ないんだな。











PS.ここには俺のほかには誰もいないぞ。


B000J8QMP0自己顕示欲―人間的魅力をより豊かにするもの (1978年) (Kanki book)

西居 淳子
かんき出版 1978-03


↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ブログなんてそんなものですよ
誰だって自分を知って欲しいって書いてるようなもの
適当ブログなんで書きっぱなしが多いんですけどね
2012/11/06 (火) | URL | xx #-[ 編集]
女のおしゃべりって、理解して欲しくてしゃべるんじゃなくて、おしゃべりすることでストレス発散できるからしゃべるんですよね。
大体悩みを相談したって解決出来る事なんて中々ないし、おしゃべり終わったら忘れてくれてOKだしねえ。

だから「理解して欲しいとおもわない」は本当だと思う。
2012/11/06 (火) | URL | 腹黒烏龍茶 #-[ 編集]
俺を見ろ
>>xxさん
そうですねぇ。
好きなくとも私は正直なところそうですよ。

誰も見てないならもうとっくにブログ止めてます。


>>腹黒烏龍茶さん
ああ・・・なるほど。
そういうのもありますね。

その観点は抜け落ちてました。

しゃべりたいからしゃべるのと同じように、
書きたいから書くというのもあるかもしれません。

これは私の考えを改めたほうがいいですね。


まぁでも、記事は書いてしまったので、
そのままにしておきます。
2012/11/07 (水) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。