日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

護身完成
現在というのは、様々なものが発達し、
誰にでも発信できる時代になりました。

そんな時代だからこそ、リスク管理が大事だと言われています。
そしてこれからも更に大事になっていくのでしょう。



・・・これは聞いた話なんですが、

ある老舗企業がスキャンダルを犯し、
マスコミの前で謝罪会見を開くことになったんですね。

で、開始になったその時、
謝罪文を読み上げる前に、マスコミから、

創業者に対して申し訳ないと思わないのか!?

との声が上がったんです。


まぁ、そんな風に言われたら、

創業者に対して申し訳ないと思っています

と言うしかないですよね?



でも、次の日の新聞には、

被害者よりも身内を優先!
謝罪よりもメンツを優先!

そんな風に書かれたそうですよ。



どう思いますこの話?



マスコミはクソだとか、
まぁ、そんな意見もあるでしょうが、

まま、それは措いておいて、


結局、何が言いたいかというと、
隙を作らないということなんですね。

李下に冠を正さず

そんな言葉もありまして、

最初から疑われるかもしれない行動は、
前もって考え、やらないようにする。

そこまで考えなければならない世の中ですよ。
だから、責任者と言うのは難しいのです。


まぁ、一般のサラリーマンでもね、
痴漢冤罪を防ぐために両手を挙げて通勤する、

なんていうね、そんなお話もあります。



危ないところには近寄らず、
疑われるようなことは最初からしなければいいのです。

そうすれば危険も疑われることもない。



ならばですよ?





最初から近づかければ、嫌われない!














































PS.でも、こういう考えの男は結構いると思うよ。


B003LVY62Sグラップラー刃牙 1-10巻 セット (少年チャンピオン・コミックス)

秋田書店 2010-01



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
なるほど・・見た目はともかくこれはよき構え!
背中のタフネスは正面の約7倍ですからねw

ただ人生で何にも近づかないってことはまずできませんし、そこがまた難しいですよね。
フラれるのが怖いから告白できない人も世の中には大勢いると思うんです!
もっともこの場合危険の隣には幸せがつきまとうんですけどね・・w
2012/04/12 (木) | URL | 月下☆美人 #-[ 編集]
最初から近づかなければ~…そうですよね。

でもそれでも
近づきたい相手もいますよね。

ホント、
気持ちって難しいですよね。

2012/04/12 (木) | URL | ma shanti mika #vhtaK7/M[ 編集]
最強の護身といえば引きこもりである
2012/04/12 (木) | URL | xx #-[ 編集]
知り合いの場合
同僚とか知り合いとかに言い寄って失敗した場合、普段が気まずくなるので、そういう人はやめとこうというのもありますかね?
2012/04/12 (木) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
昔、節約完成って言って同じネタやりましたよね。

いいアレンジでした。
2012/04/12 (木) | URL | 椿山漸 #jiHzz26.[ 編集]
そんな後ろむきな姿勢でどうするんですかっ!
危ない物には、近づいてなんぼでしょう!
でも酒癖は悪くないですよ?
気に入った男性社員の隣には陣取りますが、おさわりとか、絡んだりとかはしません!
2012/04/12 (木) | URL | 風水大好き店長 #-[ 編集]

それじゃぁ…つぼみのまま枯れちゃうよっ(>_<)
初めてみなくちゃ始まらない…。

2012/04/13 (金) | URL | tsugumi #-[ 編集]
情けない(ため息)。
石ころ帽子でも被っときますかね。

言い回しというのは大切ですが、
気にし過ぎると、何も言えませんね…。
コレは大変難しい問題でありますよ。
2012/04/13 (金) | URL | 田中雨月 #-[ 編集]
渋川剛気
>>月下☆美人さん
それは「護身完成」じゃなくて「護身開眼」ですよね。
結局烈に負けちゃいましたし。

まぁ、それはいいとして、
近づかなければ何も始まらないのは事実です。

ほっといても向こうから来るのは事故と不運だけです。


>>ma shanti mikaさん
その通り。
心と言うのはままならないものです。


>>xxさん
しかし、籠城する場合、
援軍が来なければそれはいつかは負けますよ。


>>Aspecchiさん
それはもう、大いにあることでしょう。
友達同士でも関係を壊したくないとか、よくある話ですよ。


>>椿山漸さん
バキネタです。
バキは笑えるので是非読んで下さい。


>>風水大好き店長さん
そんなこと、私に怒られましてもねぇ・・・
リスクを避けろという教育が問題かもしれません。

もしそうなら、
リスクをとらなければ成功もないということも教えなければなりませんよ。

>でも酒癖は悪くないですよ?

最初にこのブログに来られたときも、
お酒によってたじゃないですか。


>>tsugumiさん
始めるのも勇気がいるということです。
だから始めた人間はそれだけで賞賛に値します。


>>田中雨月さん
言い回しは大事です。
リスク管理も大事です。

残念ながら、
悪意を持ったる人間と言うのはこの世に存在します。

そんな中で上にあがろうとするのは、並大抵のことではありません。
そういう様々な人間の波を乗りこなせる人が上に上がれるということです。

まぁ、人間は色々いるということですよ。
2012/04/13 (金) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/05/01 (火) | URL | 履歴書の基本 #-[ 編集]
御輿芝喜平
>>履歴書の基本さん
そうですか。
なんでお礼を言われたのかはいまいちよく分かりませんが。

まぁ、こちらこそどうもありがとうございます。
2012/05/01 (火) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。