日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

時間の価値
『時の商人』

その商人は時を売っていた。

「いらっしゃいませ。時はいかがでしょうか?1分から承ります」

ある男は商人から1時間買った。

1時間買った男は、

それを読書の時間に使った。

ある女は1週間買った。

1週間買った女は、

それを海外旅行に使った。

「10年欲しいのだがね」

ある老人は商人に聞いた。

「お客様、10年だと、すこし値がはりますが」

「かまわん。10年ぶんよこせ」

10年買った老人は、

それを病気の妻に譲った。


時に、ドラマを。

宝石 時計 長野





・・・有名な『長野時計店』のCMですよ。

皆さん一度くらいは目にした事があるんじゃないでしょうか?
なかなか、心に残る良いCMだと思いますよ。



まぁ、それにしても、
時間ってどれだけの価値があるものなんでしょうかね?

1時間をお金に換算したらどれぐらいになるものなんでしょうか?

千円ですかね?
1万円ですかね?
それとももっと?

人によって違うんでしょうか?


もしそうなら、
それはこれから先、生み出す価値によるんでしょうか?

それなら老人よりも若者のほうが価値があるということでしょうかね?
それとも老人でも、資産があり生み出す価値が大きい人なら別でしょうか?




こんな話があります。

ビル・ゲイツ氏はね・・・










道端に落ちている1万円を拾うと逆に損するそうです。










無視してできるだけ早く会社に着いたほうが儲かるそうです。





PS.1億とは言わないから、10万円くらい俺にくれないかなぁ・・・


4309502490自分磨きの時間のつくり方・使い方―「ムダな時間」を「価値ある時間」に変える技術とは? (KAWADE夢新書)

野村 正樹
河出書房新社 2002-07


↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:(´・ω・`) - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
あのー、今更こんな事お尋ねするのもナンなんですが・・・。

記事の内容が、最後に紹介されている書籍と関連づいているようにお見受けしますが、これは、単にインスピレーションですか?それとも、
まさかお忙しい中、こんなに読んでいらっしゃるんですか?!!
2012/06/27 (水) | URL | KihachiNO.1 #449pMq2M[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/27 (水) | | #[ 編集]
勤めている場合
勤めている場合、ある意味時間を拘束されてお金をもらっているとも言えますね。時給の仕事だと意識する人もいるでしょう。
2012/06/27 (水) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
時の商人
>>KihachiNO.1さん
私の記事のタイトルやコメント返信のタイトルは、
何かしらのパロディや台詞だったりします。

なぜかというと、

これは私のセンスなんですよ。
そういうのが好きなんです。

で、その元ネタを最後に貼り付けています。

それは大体本ですが、
読んでいたり読んでなかったり、タイトルだけで選んだものもあります。


まぁ・・・もう600記事以上書いているので、
パロディでもなんでもないときもありますが。


>>?さん
ご用件はわかりました。

しかし、ちょっと考えさせてください。


>>Aspecchiさん
まぁ、そうですねぇ・・・

こんなビルゲイツの話なんか聞かされたら、
私は働くのが嫌になりますよ。
2012/06/27 (水) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。