日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

ゲルトルート
いやぁ、凄い嵐でしたねぇ・・・

まさに『春の嵐』という奴ですか。



まぁ・・・これはね、
半分は私のせいなんですよ。

だって最近家の外に出てないからね。

私が外出しないと雨が降りますから。
いやぁ・・・申し訳ないですねぇ、皆さん。





・・・まぁ、そんなことはいいんですが、
今日はその嵐に因んだお話しをしましょうか。

まぁ、嵐というのは雨もそうですが、
何よりもその勢いそのものが嵐が嵐たる理由ですよ。

嵐、勢い、疾風怒濤

何よりもすさまじい勢いで吹きすさぶ風こそが嵐なわけです。




この世では、時に嵐のような勢いを求められるときがあります。
この世というのは、慎重であるということだけでは事を成せません。

物事の裏表の一面しか見れないのは幸せ者の馬鹿。
賢者は裏も表も見えるから何も踏み出せない。
どちらも見てどちらかに断じる事ができるのが人傑。


そんな風に司馬遼太郎は言ってますよ。



歴史上の人物や出来事を俯瞰して眺めたとき、
名を残した人たち全てにこの言葉が当てはまります。

例えば織田信長は、
何も考えずに桶狭間に向かったわけではありません。

勝つための策を施し、やるべきことをやった上であの戦いに赴いたのです。


しかし、勝ったのはこれは結果論であって、
勝ち目や確立、そんな物だけを見ていたならば、

動くことも出来ずにあそこで滅んでいたでしょう。



策もなくただ闇雲に奔るだけの人間は虚しく敗れ、
賢しいだけの人間は動くことも出来ずに自滅し、
理に従いつつも無理に進める人間だけが残る。




わかりますか?

考え足らずで闇雲に突っ走るのではなく、頭を働かし良き方を見定める。
更にはできるだけ良き結果が出る様に考え行動する、

しかしそれでも本当の結果は分からない。
分からなくてもなお飛び込んでいく。

それほどのことが出来る人間だけがこの世で事を成せるのです。





みなさんはどうですか?
現在の日本には、『飛び込むことが出来ない人』が多いように私は思いますよ。

私もその一人でしょう。


飛び込まなくては何も起こらず、
飛び込まなくてはこのまま朽ちて行くだけ、

それを頭で分かっていてもなお、飛び込むことは難しい。
人間というのは本当に臆病なものですね。



だからね、時には勢いが必要なんですよ。

勢いのままに突っ走る。
勢いのままにぶつかって行く。
そして、勢いのままに飛び降りる。


飛び降りた後は天に任せればいいだけのことですよ。
そんなことも人生には必要なのでしょう。



まぁ、そんなわけで、










片思いしてる奴は今すぐ告白してみろ!










PS.でも、勝つためには告白する場所やムード作りも大事だよ。


4102001018春の嵐―ゲルトルート (新潮文庫)

ヘッセ 高橋 健二
新潮社 1950-12



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
自分も『飛び込むことが出来ない人』の一人です

勢いか・・・へたれな自分には今一番足りてなくて、必要なものかもしれないですね

諦めてたけど、ダメ元で告白してみようかな?
2012/04/05 (木) | URL | CLJ #-[ 編集]
よしよし、今すぐ告白してください・・・
今日は息子のクラス会長堂々と立候補し、見事会長職を手に入れた。
何も考えずに・・・
しかもネットショップには、ヤフーショップ担当の人から℡、
店を出してくれないかと打診された、いい条件で。
引き寄せの法則?それとも先祖の因縁が?
2012/04/05 (木) | URL | 風水大好き店長 #-[ 編集]
そうなんですか
名言をよく御存じで賢いような気がしてきました(笑)うそ 賢者です。
2012/04/05 (木) | URL | ようこ #-[ 編集]
そして我が家はブログを見ると分かりますが、いろいろ崩壊しました
恐ろしいですよね
後、飛び出せないのは、失敗すると後がないからですね
つまりSAFETYネットがどこにもないから
2012/04/05 (木) | URL | xx #-[ 編集]
そうですね
感服しました。そうですよね。確立を高める準備をした上で、積極的に動かなくてはということですね。
2012/04/05 (木) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
チキンハートなので告白に関してはホントに中々飛び込めない人間の一人です。
ただ最近性格が卑屈になってきたのか、いくら最高の場所やムード作りをしても、結局は「※ただしイケメンに限る」って結果になるんじゃないか・・と思ってしまうんですよ。
まあ実際そこまで酷くはないとは思いますが、やはりイケメンが有利なのが現実なわけでありまして・・
2012/04/06 (金) | URL | 月下☆美人 #-[ 編集]
頭を使って…。
考えないで飛び込んでいくから、

ワタシはダメなのですね。

クリストフさんのブログには、いつも考えさせられます。


…と反省しつつ、また飛び込んでいってしまうかも。
2012/04/06 (金) | URL | ma shanti mika #vhtaK7/M[ 編集]
クーン
>>CLJさん
それは絶対にやったほうがいいですよ。
やれば1%でも受け入れられる確立がありますが、やらなければ0です。

0か1かなら考えるまでもありません。


まぁしかし、失敗して傷つく必要がないから私はこんなこと言えるんですけどもね。
外野ですもん。

しかし、成功すれば嬉しさも独り占めできますよ。


>>風水大好き店長さん
いいことが重なる日というのはありますねぇ。
まぁしかし、会社というのは色々あるんで考えどころですね。

生徒会長なんて失敗する心配なんか何にもないですけども。
ちなみに、私も生徒会長やってましたよ。 これは本当に。

>よしよし、今すぐ告白してください・・・

まぁ、そんな人がいればねぇ・・・


>>ようこさん
私は一回見たり聞いたりしたものを絶対に忘れないんですよ。
嘘ですけど。

まぁ、何か印象的だったりすると覚えてたりするんですよ。
うろ覚えもいっぱいありますけども。


>>xxさん
その通り。
飛び込むというのは失敗する可能性が常にあるということです。

何もしなければ成功もないかわりに失敗もありません。
そういう生き方もそれはそれで凄いことです。

しかし、そういう生き方をする人は自分が平凡であること、
もっと端的に言うなら、毎日の無為に耐えていかねばなりません。

これは大変なことですよ。
これを一生にわたって貫ける人は、私は尊敬します。


>>Aspecchiさん
その通りです。
侍は死ぬ覚悟で戦場に出ますが、だからといって丸腰では出てきません。

勇気と無謀は違うということです。


>>月下☆美人さん
そこはその女性の好みもありますが、
やっぱり作戦ですよね。

勝つための作戦ですよ。

怖がりということは必ずしも悪いことではありません。
勝率を高めることが出来るのは、怖がりな人間だけですよ。


>>ma shanti mikaさん
まぁ、両方出来る人間は中々いないからこうやって名前が残ってるんですよ。
大抵はどちらかしかできませんよ。

そうした時に、何も考えずに飛び込める人は貴重かもしれませんよ。
考えすぎて何も出来ない人のほうが遥かに多いですから。
2012/04/06 (金) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。