日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

原罪過去未来
原罪と言う考え方があります。



これは、

アダムとイヴが神から禁じられた禁断の果実を口にしてしまったため、
人間は知恵をつけてしまいました。

そのために完璧であった調和は崩れ、
神はエデンの園から二人を追い出してしまいました

その罪故に楽園から追い出された人間は、
永遠の命と自然との調和を失い、生きていかねばならなくなりました。

これが原罪です。


人間は生まれつき罪を背負っており、
神の救い無しでは助かることは出来ない。

ということですよ。




まぁ、こんな考え方なんですが、
私はこの考え、ハッキリ言って嫌いですね。

生まれる前から罪を背負ってるなんて言う無茶苦茶な話は無いですよ。

罪は行動によって生まれ、犯したものが背負うべきものですよ。
生まれつき呪われた生命なんてあっていいわけが無い。



まぁ、キリスト教だけではなく、煩悩やら何やらもね、
救われがたい人の性と考えたなら、原罪の一つと考えることも出来たりするんですが。

まぁ、それはいいんですよ。
要はやってもいないことで責められたくはないということです。


自分でやったことならね、反省するなり何なりできますけど、
自分でやってもいないことで怒られてもどうしようもないわけして。

腹しか立たないですね、そんな場合は。



ええ、










俺ん家の前にゴミ散らかして行った奴は誰だ!?










何で俺が片付けなアカンねん!





PS.後から聞いた話、カラスだってさ。


4062879751日本人の〈原罪〉 (講談社現代新書)

北山 修 橋本 雅之
講談社 2009-01-16



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
カラスはね~。
カラスは賢いですからね~。

カラスに悩まれている方も多いのでは?

ちょっとだから大丈夫なんて思ってもダメだし、

ゴミ収集場所にネットがかけてあっても、
関係ないみたいだし。

人間より上手ですね。

高いトコロから眺めて、
バカにしているのでしょうか?


クリストフさん…大変でしたね。

それにしても、
クリストフさんは
何でもこなされるのですね。

する能力があっても、
しない方は沢山いらっしゃいます。

ワタシも
クリストフさんタイプをいつか見つけようと思います。
2012/04/14 (土) | URL | ma shanti mika #vhtaK7/M[ 編集]
一応、神の救いで助かるんですね。
神を信仰する敬虔な聖職者たちは、「私は神によって救われた人間なのだ」と思っているのでしょうか。

ちょっとおもしろそうですね、勉強してみようかなあ。
2012/04/14 (土) | URL | 北向きの窓 #-[ 編集]
人じゃなくてよかったですね(笑)
片付けるのは嫌ですけど!
2012/04/14 (土) | URL | 八宝菜 #-[ 編集]
りんご
そのりんごを食べたから、恥ずかしさを感じるようになり人間が服を着るようになったとかでしたよね。そこは裸のままの方がよかったかも(笑)。
2012/04/14 (土) | URL | Aspecchi #-[ 編集]
夫に知られちゃならない過去がある・・・実は不倫経験有り、結婚3年目の26歳のときバイト先の高校生に手を出してしまいました。10歳年下でした、罪ですね。
2012/04/14 (土) | URL | 風水大好き店長 #-[ 編集]
今晩は~
それは、お気の毒ですね・・・
黄色のゴミ袋にしてもらえば~
カラスよけです・・
今は、結構置ゴミはしないようですが・・
囲いとかネットとか~
カラスも生きてる為ですかね~
2012/04/14 (土) | URL | マリリンカ #-[ 編集]
カラスは賢いですからねぇ。
なかなかに手ごわいです。
2012/04/15 (日) | URL | 赤鈴(アカスズ) #-[ 編集]
「原罪」ですか、、、胡散臭くうっとうしい話ですね
宗教で飯を食おうとする人間が作った
作り話で大衆を脅して金を巻き上げようと言う仕組みじゃ有りませんかね
ろくなもんじゃありませんぜ

2012/04/15 (日) | URL | 間取作造 #Yeq.B2X2[ 編集]
アダム
>>ma shanti mikaさん
まぁ~・・・カラスは頭がいいですからねぇ。
でもカラスを飼うと家を守るそうですよ。

>何でもこなされるのですね。

いやぁ・・・そんなことも無いですよ。
こんなもん、箒とチリトリで掃いただけの話ですから。

単純に暇だったから押し付けられただけの話です。


>>北向きの窓さん
神の力で助かると言うのは、大乗仏教もそうでもあります。

自身の煩悩や苦しさ、そんなものは人の性であってどうしてもあってしまうもの。
それ故悟りがあるんですが、

そんなものは常人にはほぼ不可能です。
でも助かりたい。

そこで阿弥陀如来はあまねく光で迷える衆生を全て救いたもうてくれる。
ただ、弥陀如来にすがればいい。

これが他力本願です。


>>八宝菜さん
どうも初めまして、クリストフと申します。

まぁ~・・・そうですねぇ。
人間だったら気持ち悪いですからねぇ。

その辺はカラスで良かったです。


>>Aspecchiさん
りんごというか知恵の実ですね。

知恵を持ったから恥を知り、
それゆえ服を必要とするようになったといいます。

ここで面白い話もあります。

エデンの神は自分勝手な偽神であり、
知恵を与えた蛇こそが本当の神であると言う説です。


>>風水大好き店長さん
そうですかぁ・・・
そうですかぁ・・・

まぁ~・・・どうこうと言える立場で無いのでなんとも言えないですが、

ぶっちゃけ私がその高校生の立場なら、
幸せな思い出になってます。 間違いなく。


>>マリリンカさん
へぇ~、黄色の奴がいいんですか?
それはいいこと聞きましたね。

まぁ、ネットとかも考えるんですが、
そういう場所ではないんですよねぇ。

住宅街なので、電信柱においてあるだけですからねぇ。


>>赤鈴(アカスズ)さん
そうですねぇ。
本気で絶滅させるつもりで駆除するなら別でしょうけど、

生かしながら何とかしなければいけないから難しいですねぇ。


>>間取作造さん
本来的な話をするなら、これは救いの話です。

何故かというと、人がこの不完全な世の中で生きざるを得ないのは、
最初から生まれ持った罪のためという理由があるからです。

この生きにくい世の中とままならない自己の心に理由があるのはそれだけで救いです。
そして神によって救われるという定めがあります。

そういうことです。
2012/04/15 (日) | URL | クリストフ #Gunbb4dY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。