日々是普通
テキストサイトを、もう一度。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

大人の友達
私ね、たまに思うんですけど、

これから先、友達が増えるということがあるんでしょうかね?



いえね、

同僚、仕事仲間

そういうのはありますよ。

趣味仲間、サークル仲間

そういうのもあります。


けど、『友達』というとちょっと違う気がするんです。





友達・・・まぁ、色々な解釈がありますが、

幼馴染、
家が近かった奴、
学校のクラスメイト、
最初に話しかけてきた奴、
帰り道が一緒に奴、
部活の仲間、
話題が合う奴、


学生という許された時間を過ぎてしまったなら、
そういう関係の人間って、もうできないんでしょうかね?




ネットなら、どうでしょうかね?

姿の見えない相手なら、
相手の立場も年齢も、全てが平らだったあの頃に戻れたりはしないですかね?

全てが平らなら、

打算も何もなくただ遊びたいから遊ぶ、
つるみたいからつるむあの関係になれませんかね?





・・・





・・・いや、

あの頃も平らではなかったのかもしれません。
子供は子供の世界を持っています。

そこには大人と違った尺度でありながらも、
立場の上下が存在し、人間関係が存在し、

何も考えずに付き合うなんてことはなかったように思います。




ならば、あの青の時代特有の『友達』というのは何なのでしょうか?

存在しないマボロシ?
過ぎた人間が見た蜃気楼?

いや、違う。
あの時にしか許されなかった関係は確かにあった。 それは間違いない。



その具体的な条件も見出せず、
これから先もそうなることも、もはや望めない。

これだけはもう、ハッキリしている。



どれだけ欲しても、

友達』がもう、望めないのなら・・・










『恋人』でもいいわ。










PS.とりあえずはそれで我慢するわ。


4569577717大人の友達を作ろう。―人生が劇的に変わる人脈塾 (PHP文庫)

中谷 彰宏
PHP研究所 2002-07



↓のランキングもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング
貴方がこの3つのボタンを押すことで、
       
この地球上のとある人間が幸せになります。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 日々是普通 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。